04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

美空惑星放送協會

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

「流れ星雁太郎」をようやくチェックした件。 

マハトマパンチ(STV公式)
流れ星雁太郎(STV「マハトマパンチ」公式)
  • 5年8ヶ月続いた「ブギウギ専務」を引き継ぐ形でスタートした、STV「マハトマパンチ」の新コーナー「流れ星雁太郎」をようやくチェック。
  • 番組自体が今年度より30分短縮されたため、一体どれぐらいの尺になるか気になっていましたが、まさかの約10分という結構な短縮具合。
    • 30分番組だったブギ専は、大体CMを抜くと22~24分ぐらいになる。
  • 内容はというと、ブギ専後期の旅番組路線を引き継ぐ形となっておりましたが…なんと、一発目から道外ロケ、しかも場所は九州・鹿児島。九州に11ヶ所あるというダムにダムカードを貰いに行くという企画。番組スタッフがやけに興奮しながら企画説明をしていたので、もしかして自分の趣味を職場に持ち込んだんじゃ…という疑惑もありますが…。
  • 1週目(4/7)は企画説明と、上杉大地両名に番組ロゴの入ったアイテムを渡しただけで終わり、2週目(4/14)からようやくダム巡りとなりましたが、この1週で1ヶ所というペースだと、おそらく1クール分これに費やすつもりでしょう。マハトマに移ってからは、1つの企画で10週ぐらい消費する事も多かったですし。
    • というか、1年間で放送された内容の大半が「ブギウギ奥の細道」だった。(季節ごとに行っていた)
  • なお、来週(4/21)の放送には、上杉・大地がスタジオ登場との事。これは要チェック。

Hey!!people,Hey!!people,
THE TON-UP MOTORS

バウンディ 2011-07-06
売り上げランキング : 27074

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
専務から周ちゃんへ。
スポンサーサイト

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

Tag: バラエティ  北海道  STV 
tb 0 : cm 0   

「ブギウギ専務」が5年8ヶ月の歴史に幕を閉じた件。 

ブギウギ専務最終回。(上杉周太公式blog「俺の血が騒ぐ!!」/2013年3月31日付)
ありがとうございました!(マキ)(ブギウギ専務公式サイト内blog「ブギウギブログ」/2013年4月1日付)


  • STVの人気ローカル番組「ブギウギ専務」が、2013年3月31日放送分をもって放送終了。
  • HTB水曜どうでしょう」に続く、北海道発のバラエティ番組として、道内はもとより、関東の独立局などの道外へも進出、2012年度は放送時間を水曜深夜から、日曜朝の情報番組「マハトマパンチ」内コーナーへと移し、より広い視聴者層へとアピールしていたわけですが、このタイミングで幕引きという。ただ、最後の企画となった「ウエスギ専務 母校への道ファイナル」は、残念ながら目的地である篠路高校(2013年4月より英藍高校)にはたどり着けませんでしたが…。
    • 母校への道:道行く人に自身が卒業した学校の名前を聞き、その学校を訪れながら、専務の出身校にたどり着くのが目的の企画。企画発表時、専務からは"それって、「ノブナガ」のパクリじゃ…?"と懸念された。「小学校編」「中学校編」「ファイナル(高校編)」と、スピンオフの「新琴似神社への道」の4企画が行われた。
  • そんな中、来週4月7日からは、専務改め上杉周太&係長改めダイノジ大地洋輔による、「流れ星雁太郎」という、タイトルから全く内容を想像することができない新コーナーが始まる模様。一体どんな内容になるのか…私、気になります!
  • ただ、来週から日曜10時55分の枠で新しいローカル番組が始まるらしく、マハトマパンチは30分短縮の1時間番組になるとの事で、ブギウギよりは尺が短くなりそうな予感…。

Hey!!people,Hey!!people,
THE TON-UP MOTORS

バウンディ 2011-07-06
売り上げランキング : 14434

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
専務の本業はバンドマン。

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

Tag: バラエティ  北海道  STV 
tb 0 : cm 0