05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

美空惑星放送協會

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

勝手に恒例行事・「歌ネタ王決定戦2016」のネット局をチェックしてみた件。 

歌ネタ王決定戦2016(MBS公式)
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Category: お笑い(歌ネタ王)

Thread: お笑い/バラエティ 全般

Janre: テレビ・ラジオ

Tag: お笑い 
tb 0 : cm 0   

今年も「歌ネタ王決定戦2015」のネット局チェックをしてみた件。 

歌ネタ王決定戦2015(MBS公式)
-- 続きを読む --

Category: お笑い(歌ネタ王)

Tag: お笑い  歌ネタ王 
tb 0 : cm 0   

「歌ネタ王決定戦2015」ファイナリスト8組の歓喜の声を集めてみた件。 

歌ネタ王決定戦2015(MBS公式)

  • 日付を見ていただけるとわかるんですが、もう1週間経っちゃいました。
  • 「歌ネタ王決定戦2015」のファイナリスト8組がこちらのようになっていたので、発表された直後の8組の声を集めてみました。
  • …で、その際にちょっと気になるツイートを見つけまして。

  • これ、最初なんの事かサッパリわからなかったんですけど、調べてみたら、どうやらパーマ大佐が、最近マックスむらいのモノマネを推してるみたいで、本人のTwitterアカウントにフツーに名前併記してました。
  • 以下、ファイナリスト8組のツイート。

どぶろっく危機一発なんじゃないの~!
タカラトミー (2015-01-29)
売り上げランキング: 13,239
-- 続きを読む --

Category: お笑い(歌ネタ王)

Tag: お笑い  歌ネタ王 
tb 0 : cm 0   

「歌ネタ王決定戦2015」の準決勝進出に沸く出場者をチェックしてみた件。 

歌ネタ王決定戦2015(MBS公式)
  • 本日、準決勝進出75組が発表されたわけで、Twitter上では非常に盛り上がっております。
  • とりあえず、歓喜の声をまとめてみました。なお、この記事はちょくちょく更新していく予定です。

  • 7.10 19:29/梅棒・今人、松浦真也、kento fukaya、霜降り明星・粗品、湘南デストラーデ、たかまつなな、お見送り芸人しんいち、ドドん石田、中山功太、パニーニ、まとばゆう、メカイノウエ、ラニーノーズ・山田 を記載。
  • 7.11 0:21/梅棒・つる、梅棒・KAZUYA、キンニクキンギョ、手賀沼ジュン、中山女子短期大学、守谷日和 を追加。
  • 7.11 1:01/梅棒・kAzuki、梅棒・うめ、大福、ダブルネーム・ジョー、パーマ大佐、ハピネスポット・金城、フラワーズオブロマンス、ヘンダーソン、本田兄妹・あやの、ラバボーズ・横田 を追加。
  • 7.11 16:42/カナリア・ボン、シマッシュレコード・嶋田、TOY・きくはら、プリンセス金魚・高道、南野やじ、悠以、ラニーノーズ・洲崎 を追加。
  • 7.11 18:07/2丁拳銃・小堀 を追加。
-- 続きを読む --

Category: お笑い(歌ネタ王)

tb 0 : cm 0   

「歌ネタ王決定戦2014」のネット局が予想だにしなかった状態になっていた件。 

歌ネタ王決定戦2014(MBS公式)
  • 今年から「MBS漫才アワード」に変わる形で、この時期の開催になった「歌ネタ王決定戦」ですが…、まぁ、予想してたとおり、関西ローカルという。
  • 昨年、同様に関西ローカルである事を書いた記事では、ついでにTBS系列の各局でどんな番組が放送されているかを調べてみたのですが、今回はゴールデンのローカルセールス枠での放送という事で、昨年と比べるとばらつきが無くなり、非常にまとめやすくなっております。テーブルタグであんなにややこしく書く必要はもう無いんや…。(安堵)
-- 続きを読む --

Category: お笑い(歌ネタ王)

Tag: お笑い  歌ネタ王 
tb 0 : cm 0   

今年も「歌ネタ王決定戦」が開催される事を今知った件。 


『歌ネタ王決定戦』第2回開催決定「若手の登竜門に」(47NEWS・ORICON STYLE/2014年4月14日付)
  • 全国規模で参加者を募ったにもかかわらず、決勝戦の放送が関西(MBS)と中部(CBC)の2局だけだったという、どっちつかずなサイズの大会になってしまった歌ネタ王ですが、第2回大会は公式サイトによるとさらに微妙なサイズの大会になりそうな気が…。
  • というのも、優勝賞金が300万円に減額した上、1回戦が映像審査になるなど、大会そのものが明確にスケールダウンしているのでね…。
  • また、今大会の開催に伴い、同じMBSで行われている漫才の大会「MBS漫才アワード」が、歌ネタ王への一本化を理由に終了する事が発表されており、この部分でも微妙な感じが。
「歌ネタ王決定戦」優勝賞金4割減 スポンサー決まらず(朝日新聞/2014年4月11日付)
  • 昨年の大会終了後、ここで"もうちょっとネット局の拡大を考えた方がいいんじゃないか"という記事を書いたんですけども、この感じだとそれは望め無さそうな予感…。

「歌ネタ王決定戦2013」がさも当たり前のようにローカル番組な件。 (2013年5月15日付)
次回開催を示唆している「歌ネタ王決定戦」はまずネット局の拡大に力を入れるべきな件。 (2013年5月20日付)

MBSはこの大会を「MBS漫才アワード」と同じ感覚で扱ってるのでは…と勘ぐってしまうぐらいですよ。

  • 改めて見直してみたら、こんな事を書いてたんですが…同じ感覚どころか同じになってしまいましたね…。

あらびき団フェス 歌ネタをCDにしちゃいました Vol.1あらびき団フェス 歌ネタをCDにしちゃいました Vol.1
(オムニバス) どぶろっく 西森洋一

アール・アンド・シー 2009-10-20
売り上げランキング : 51187

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Category: お笑い(歌ネタ王)

Tag: お笑い  歌ネタ王 
tb 0 : cm 0   

次回開催を示唆している「歌ネタ王決定戦」はまずネット局の拡大に力を入れるべきな件。 

歌ネタ王決定戦2013(公式)
歌ネタ王決定戦2013 presented by マルハン(MBS公式)
「歌ネタ王」最終決戦に矢野号、すち真、ななめ、どぶろっく(お笑いナタリー/2013年5月18日付)
「歌ネタ王決定戦」初代王者は吉本新喜劇のすち子&真也(お笑いナタリー/2013年5月18日付)
  • 「歌ネタ王決定戦2013」はすち子真也が優勝したそうですね。へぇー。
  • …とまぁ、そもそも放送を見ていないので、決勝戦の内容については全く触れる事が出来ません。決勝当日は歌ネタ王効果か、FC2blogに引っ越して来てから最高のHit数(日計94hit)を叩き出しましたが、大半は無駄足になってると思われます。
「歌ネタ王決定戦2013」がさも当たり前のようにローカル番組な件。(2013年5月15日付)
  • 前回の記事でも書きましたが、今回の歌ネタ王は制作局であるMBS以外だと、同時ネットがCBCしかないという状況でございました。
    • Wikipediaによると、徳島県と福井県はCATVによる再送信を利用してMBSを視聴できるため、一応同時ネットに含まれるとの事。
  • 2時間番組なので遅れネットも正直期待できないし、歌ネタという事で配信なんてのはそもそもありえるのかっていうレベルなので、ぶっちゃけた話、視聴に関しては完全に諦めてます。
  • また同じ話になっちゃいますけど、全国規模で参加者を募集しているお笑いの大会として、このネット局の狭さは問題だと思いますけどね。しかも、関西ではこの大会よりも参加者募集の規模が小さい、ABCの「ABCお笑いグランプリ」が、22局ネット(同時17局・遅れ5局)を実現している前例がありますからね。MBSはこの大会を「MBS漫才アワード」と同じ感覚で扱ってるのでは…と勘ぐってしまうぐらいですよ。
  • R-1ぐらんぷり」も元々は関西の小さな大会で、決勝も関西ローカルでしたけど、第3回大会で規模拡大をした際に、ネット局も自社制作の枠(日曜16時)を利用して拡大していきましたからね。今回の優勝者を"初代"歌ネタ王と称し、次回以降の開催を示唆しているかのような書き方をしている以上、ネット局の拡大は本気で考えて行かないといけないと思いますが…どうなんだろうねぇ。

ZAIMAN MAN [DVD]ZAIMAN MAN [DVD]

R and C Ltd. 2006-07-26
売り上げランキング : 41792

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
昔は飴を撒いてました。

Category: お笑い(歌ネタ王)

Tag: お笑い  歌ネタ王 
tb 0 : cm 0   

「歌ネタ王決定戦2013」がさも当たり前のようにローカル番組な件。 

歌ネタ王決定戦2013(公式)
歌ネタ王決定戦2013 presented by マルハン(MBS公式)
  • EPGでこの番組が発見できなかった時点で、"これって、もしかして…"と嫌な予感がしたのですが、どうやらその通りだったようで…、「歌ネタ王決定戦2013」、どうやら関西ローカルのようです。
  • これは正直言って見過ごせない問題だと思うのですが、全国規模で参加者を募集しておきながら、決勝戦がわずか2局でしか放送されないというのは果たしていいのか、と。募集規模が関東・関西だけだったABCの「ABCお笑いグランプリ」も、遅れネットも含めながら、22局での放送を実現した前例があるだけに、ここはきちんと根回ししておくべきだったと思いますけども。
  • なんというか、今までに無いタイプの大会だったので、非常に興味があったのですが、これじゃあねぇ…。

  • という事で、チェックついでに、JNN各局が歌ネタ王をパスして、どんな番組を放送するのかを表にしてみました。(情報参照:Yahoo!テレビ.Gガイド)
-- 続きを読む --

Category: お笑い(歌ネタ王)

Tag: お笑い  歌ネタ王 
tb 0 : cm 0   

「歌ネタ王決定戦2013」ファイナリストの話題を記事にし忘れていた件。 

「歌ネタ王決定戦」ファイナリスト10組発表(お笑いナタリー/2013年4月27日付)
  • 歌ネタ王決定戦2013」のファイナリストが発表されてから、もう何日経ったことやら。普段はもう、発表になった当日に早々に記事を書くのですが、あいにく今回は、ちょうど同日に行われていた「ニコニコ超会議2」にどっぷりだったわけで、結局ここまでズレこんでしまいました。というか、この発表も超会議の会場だった幕張メッセから、スマホで確認したので、こんなに奇妙なメンツになっているにもかかわらず、それほど盛り上がらず。

<「歌ネタ王決定戦2013」ファイナリスト10組(五十音順)>
  1. アイロンヘッド(よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪)
  2. 阿佐ヶ谷姉妹(ASH&Dコーポレーション)
  3. 嘉門達夫(さくら咲く)
  4. キンタロー。(松竹芸能東京)
  5. すち子真也(よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪 新喜劇)
  6. どぶろっく(浅井企画)
  7. ななめ45°(ホリプロコム)
  8. 2700(よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
  9. マキタスポーツ(オフィス北野)
  10. 矢野号(よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪)

  • このテの、プロアマ参加の全国大会で、ピンとコンビ以上が一緒になる大会が今まで無かったので、このメンツについてどう語っていいのか、なかなか難しいものがあるのですが…。
  • とにかく、まず、一番の特徴は芸歴の開きが凄い、と。上は30年から下は1年という、他の全国大会における芸歴の開きを簡単に超えてしまったのがね。
  • ななめ45°とアイロンヘッドにはあんまり歌ネタのイメージが無いのですが、どういうネタをやってたんですかね。そして、矢野号さんに関しては完全に名前しか知らないという状態です。何故か、嘉門さんがライバル視してるという話なので、今回一番気になる存在。
  • ただ…こんな感じで記事を書いてみたものの…、これってこちらでも放送するんですかねぇ…。まだその部分がちょっとよく分かってないもんでねぇ…。今年の「ABCお笑いグランプリ」は全国ネットだったので、こっちにもそういう展開を期待してはいるのですが…。
  • 一応、放送は5月18日14時より。

「歌ネタ王」ファイナリスト決定!嘉門達夫 矢野号をライバル指名(スポニチアネックス/2013年4月28日付)
アホが見るブタのケツ・2 【初回限定盤】(DVD付)アホが見るブタのケツ・2 【初回限定盤】(DVD付)
嘉門達夫

日本コロムビア 2012-03-28
売り上げランキング : 117072

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以下、決勝進出を報告するツイート一覧。
-- 続きを読む --

Category: お笑い(歌ネタ王)

Tag: お笑い  歌ネタ王 
tb 0 : cm 0   

「歌ネタ王決定戦2013」準決勝経験者一覧を作成しました。 

歌ネタ王準決勝経験者一覧(全国ネットお笑い賞レース準決勝経験者まとめ[旧:R-1歴代準決勝経験者まとめ])
  • 以前作成したR-1に関するFC2Wikiの方に、先日、1回戦の全日程が終了し、準決勝進出者が出揃った「歌ネタ王決定戦2013」の記事を作成いたしました。
  • これに伴い、Wiki自体のタイトルと、R-1に関する記事のタイトルが変更になりました。特に、R-1に関する記事は、記事タイトルがそのままURLになる仕様のため、以前のURLをブックマークなどに入れている場合は、記事に直接アクセスできなくなっているのでご注意ください。
  • この大会は、今年から開催されている(来年以降もあるかどうかは不明)大会のためか、1回戦を勝ち抜くと早くも次は準決勝という事で、地方予選の面々がそのまま残っているという、他の大会ではあまり見られない状態になっております。
  • 特に目を惹くのは福岡予選。勝ち上がった3組のうち、2組が本職のミュージシャンという事で、非常に注目です。
  • なお、一部の参加者はまだまだ情報が不足しており、形式や所属がはっきりしておりません。調べがつき次第、反映させていただきます。

「歌ネタ王決定戦」1回戦終了、準決勝進出者決定(お笑いナタリー/2013年4月8日付)
マルハンはなぜ、トップ企業になったか?―素人発想の「現場力」が強い組織を作るマルハンはなぜ、トップ企業になったか?―素人発想の「現場力」が強い組織を作る
奥野 倫充

ビジネス社 2006-10
売り上げランキング : 100743

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ここが特別協賛です。

Category: お笑い(歌ネタ王)

Tag: お笑い  歌ネタ王 
tb 0 : cm 0