FC2ブログ
04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

大阪のおかんは強いものなのです 

TBS「うたばん」にキングコング梶原出演。

曲のタイトルが「おかん」という事で、本人に内緒でおかん登場。

 

やっぱり、大阪のおかんは他のおかんとは違うね、面白いね。

あそこでおかんの波乱万丈を紹介する「うたばん」も普通じゃないけど。

 

難波兄弟がそんなに売れてないから、コレがどれぐらい売れるか…気になる。

私はまだ買えないけど。

Category: 音楽(全般)

tb 0 : cm 0   

地方だよ 

id:wtnb18:20050518:komaでようやくわかったのが、

北海道でのCX「考えるヒトコマ」は8日遅れらしい。

火曜からずれてきたので1日遅れかと思っていたら…そういう事だったのか。

 

まぁ…水曜になって見逃さなくなったからいいけれども。*1

*1:火曜日だとどうも放送がある事を忘れてしまう…。

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

ホントの中川 

CX「考えるヒトコマ」、今日のタイトルは「伝説のボクサー」、

考えるヒトは先週に引き続き松本、中川、ケンコバ、YOU。

 

前回の放送で1コマ目の大切さを身をもって知った訳で、

皆結構悩んでたみたいで…でも、相変わらずだったけどね。

 

3コマ目、この場の笑いが欲しかった松ちゃんが取った行動が最高。

まさか、あそこで前回の4コマのキャラクターを出してくるとは…。*1

 

次週の導入部分もちょっとだけ放送、松本、中川、ケンコバ、なぎらの4人。

タイトルは「桃太郎のその後」、ここで中川が本領発揮。

浜ちゃんから「桃太郎電鉄みたいですね」と突っ込まれるほどの絵が。

元々、おたく気質な人だから、こうなるのは必然だったのかもしれないが。

 

番組最後、連載してみたい媒体に「読売新聞」と答える松ちゃん。

"コボちゃんの横に載りたい"や"コボちゃんの4コマ目を我々で考える"など。

*1:前回「エイリアン」をテーマにした4コマに出てきたエイリアン。

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

大胆不敵なメディコム・トイ 

http://www.fig-soul.com/07/7055000000167.html

リアルアクションヒーローズ KEN MATSUDAIRA マツケンサンバII(フィギュア魂・ドットコム)

マツケンはヒーローですか。

何か大事な単語*1を付け忘れているような気もしますが、出るみたいです。

メーカー希望小売価格26,040円、2005年9月下旬発売だそうです。

 

こういうものが出る場合、やはり気になってしまうものがあります。

一体どの層に対して販売していくつもりなのだろうか…。

26,040円という、このサイズのフィギュアにしてはかなり高額な値段設定、

加えて「松平健」という人物のファン層に対してどうアピールしていくか。

ていうか、アピールする機会があるかどうかも疑わしいですし、

たとえファン層の人だとしても…フィギュアにまで手を出せるのだろうか。

 

おそらく、ターゲットとなる層は年齢高めの人々だと思われるし、

その年代になってくると、十分な収入が見込めるのであって、

26,040円という価格だとしても…売れるんじゃないだろうか。

ペ・ヨンジュンであそこまで行ってる事だし…。

 

ちなみに、マツケンの横には同じシリーズとしてメフィラス星人が並んでいます。

*1:「時代劇」。

Category: フィギュア

tb 0 : cm 0   

全部合わせて34,650円 

http://www.f-net.ne.jp/cl/romando/gentei.html

限定品情報(浪漫堂)

もうダメだ!*1

 

いや、まだ踏み切ってはいないですよ。この値段で踏み切れたら凄いですよ。

こういう場合に一目惚れすると、明日以降相当苦悩する事になりますよ。

1体5,775円だと、6体全部合わせると34,650円なわけで、

払えない訳ではないんです…しかし、私が言いたいのはそこではないのです。

 

 

 

 

 

「代引のみ」て!

 

私、こんな金額、3年前の正月以降久しく見てないです。

現在の給料で言うと2ヶ月と1/3ぐらいの期間働かないと貯まりません。

貯金は20万円ほどありますけど、わざわざ引き出すのもめんどくさいし…、

今、不確定要素のある品物を定期購読している状態だから…大変よ。

 

上手い事やってるな~…と思うのが、値段設定。

レギュラーのコレクションドールより安く設定する事によって、

なんだかお買い得のような雰囲気をかもし出してるわけで…。

 

とりあえず、サイトURLでも出してみます。

一緒に悩みましょう。*2

*1:カンニング竹山っぽく想像していただければ光栄です。

*2:誰とやねん。

Category: フィギュア

tb 0 : cm 0   

男達の挽歌 

CX「お笑い登龍門」は随分と熱かったです。

<5月16日放送の出演者>

  • (笑龍芸人)東京03
    • (企画)運バツ「父親と一緒にアダルトビデオを見る」
  • (新星芸人)オオカミ少年 アジアン 瞬間メタル(マッハ登龍門より登場)
  • (マッハ)名刀長塚 くだし紅団

紅一点だったアジアン以外は、基本的に熱い男達。

東京03はもうご存知の通り、かなりハイテンションな芸風だし、

オオカミ少年の応援団スタイルも激しいものがあった…しかし、

マッハ登龍門から上がってきた瞬間メタルもかなりのものがあった。

"男のコント"と称し、非常に男気のあるショートコントを展開。

アレだけの男気を発する芸人って…なかなかいないよねぇ。

 

企画は、「めざましテレビ」の「今日の占いカウントダウン」で、

一番順位が低かった人は罰ゲームというシンプルなもの。

飯塚・豊本の元アルファルファ勢は同じ星座の為、必然的にタイマンに。

結果は飯塚・豊本が8位、角田がなんと最下位…。

 

負けたものは罰ゲーム「父親と一緒にアダルトビデオを見る」というもの。

コレが…今日の放送の一番の見所だったのではないだろうか。

ちょっと煙たそうな表情の角田父…しかしながら、

角田がそれ方面の話題を切り出すとさりげなく食いつき、

「インターネット調べたらいくらでもあるぞ」と静かにアドバイス。

そして、アダルトビデオを差し出した角田に対して、

真っ先に「これ、無修正?」と聞き返す父…男です。

そしてそのままアダルトビデオ観賞に突入する角田親子…色んな意味で凄い。

 

ホントに、角田はいい親父さんを持もったものです。(笑)

 

企画でかなり尺を取られたのか、マッハ登竜門は僅か2組。

比べたら…やっぱり名刀長塚かねぇ。

 

来週は…この書き方だとアジアンが昇龍芸人なのでしょうかねぇ。

Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 0   

アイツらが帰ってくる…かも 

http://d.hatena.ne.jp/ideken/20050514#1116054677

「爆笑オンエアバトル」5月28日放送分(いでけんっちのプロデュース道☆うぷぷ/2005年5月14日分)

収録観覧の方によると、イヌがニャーと泣いた日が再始動したらしい。

結構、あーいった躍動感溢れるのも好きだったりするので期待大。

ただ、以前からあんまりオンエア率よくなかったんだよねぇ…。*1

 

あとは、ぼれろとかレム色とか新進気鋭の組が…気になるねぇ。

友池・中林はめっちゃ不安だけれども。

 

…で、イヌニャーのオンエア率調べてたら、所属事務所がすごい事に。

なんでSonyMusicArtistsやねん。*2

 

*1:旧メンバーでのオンエア率は4/12。

*2:基本的にはミュージシャンが多い。しかし、デーブ大久保や徳光和夫なんかも所属。

Category: お笑い(オンバト+)

tb 0 : cm 0   

情熱の白いシャツ 

NHK総合「爆笑オンエアバトル」は久々に…濃いヤツが。

 

これはどういう風に受け取ったらよいのか、今でも迷っています。

473KBでオンエアを獲得したピン芸人・パッション屋良の事ですが、

体操のお兄さん的な出で立ちで、情熱的な一人芸を繰り広げ、

とにかくネタ中ず~っと無邪気にはしゃいでいた訳です。

 

同日、流れ星に爆弾発言をぶちかました*1塚原アナも若干引き気味。

 

初オンエアのカナリア、これが結構いい味出してて面白い。

アッパーなボン氏*2とダウナーな安達氏*3の妙な掛け合い…イイ…。

 

次回予告、りあるキッズもいいがこの段階で既にヤポンスキーが気になる…。

*1:流れ星・中島「東北の秘湯でサルと一緒に温泉に入りたい」の発言に対し「お仲間と一緒に」。

*2:ボン溝黒。元ババリア。

*3:安達健太郎。元シュガーライイフ。

Category: お笑い(オンバト+)

tb 0 : cm 0   

芸歴15年 

テレビ朝日「笑いの金メダル」は解禁スペシャル。

ていうか、個人的にはほっしゃん。が見られただけで満足です。

Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 0   

至れり尽せり 

CX「とんねるずのみなさんのおかげでした」が最高。

 

まずは「細かすぎて伝わらないモノマネ」第4弾。

相変わらずガリットチュウ福島、次長課長河本が好調だが、

予想外の所から出てきたのはずんのやす。

最初から最後まで全部同じネタ…なのに面白いとは。

 

そしてマニアックな面々の中でもずば抜けていたゆうえんちのくじら。

今回はプロロッククライマーとヘラブナ釣り名人の二種。

相変わらず、誰一人として知りません。

 

「食わず嫌い」は竹下景子VS大泉洋、まぁ、今日も弄られてます。

 

先日出演したユースケ・サンタマリア以上に喋る喋る。

アレだけ喋り倒した人もなかなかいないんじゃないだろうか…。

 

しかし、勝負はにょういずみ先生の一発負け、

罰ゲームとして、スタジオの隅で「本日のスープ」歌唱。

 

次の日の「水曜どうでしょう」公式でも弄られてました。

大泉さんもカボチャがお嫌いだそうですけどね。席に着くときカボチャ見ながら座られたそうで、そこが敗因だったなとおしゃっておりましたね。

「水曜どうでしょうofficial website」5月13日の日記より

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

多分? 

http://tiyu.to/permalink.cgi?file=n_j_criminal&label=14_04_18

エロゲーの真似をして女性を監禁(ちゆ12歳/H14-4-18)

http://news.www.infoseek.co.jp/search/story.html?query=%8F%AC%97%D1&q=12mainichiF0512e059&cat=2

<少女監禁>小林泰剛容疑者、東京と北海道で同じ手口(毎日新聞/H17-5-12)

保護観察中にまたやっちゃったみたいです。

この事に関して「ちゆ12歳」が再び取り上げてくれないか、気になってます。

Category: 世の中

tb 0 : cm 0   

異能 

http://blog.livedoor.jp/poconpocon/

いがやん

NSC27期生・いがわゆり蚊のblogな訳ですが…どうですか。

今まで各方面の芸人のblogは見てきたけれども、

正直言って、これほどまでに怪しい雰囲気大爆発なblogは無いよ。

いや、芸人という括りを外してもこれに匹敵する怪しさは…ねぇ。

 

全体の95%以上を平仮名が埋め尽くし、

黒バックに蛍光緑のフォントカラー…そして書かれている内容。

もはや「異質」という言葉でしか表せない…そんなblog。

 

ホントに、どうですかコレ。

Category: 世の中

tb 0 : cm 0   

キツイ仕事はリーダーに 

NTV「Dの嵐!」は「できる?できない?」をテーマにしたバカ実験。

 

こういうモノになると、大体キツイ仕事はリーダー任せで、

「ペット同伴OKの店にはどんなペットもOKなのか?」では、

首から3mはある大蛇を下げて来店するも、結局入れず。

また、「男性でもブラジャーの試着はできるか?」になると、

実験に入る前に他の客に顔バレするという失態も。

…そもそも、アイドルのやる事ではないんだけれどもね。

 

スタジオでは「かけそばのそば抜き」などの実験もあったが、

9ニノミヤとリーチがかかった状態でのこの実験はパンチ力に欠けたか、

結果はマイナス3ニノミヤと大きく後退…残念。

 

次週は「子供達の自由研究に」との事だが…0時台は子供見てへんって…。

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

ニッポ■ン 

CX「考えるヒト」改め「考えるヒトコマ」。

以前の公募応募番組からリニューアルして4コママンガ連載番組に。

実際に番組で考えた4コママンガは雑誌に載るらしい…しかし、

やはりCX、ぬかりはありません…こんな策を投じてきました。

<4コママンガが掲載される雑誌>

「ビックコミックスペリオール」(小学館) 5月13日発売

「コミックボンボン」(講談社) 5月14日発売

業界初、2社同時連載だと言うのです…そんな大胆な。

 

ルールとしては、4人の考えるヒトがそれぞれ1コマを考え、

その中から浜田編集長が一番いいと思ったものを採用し、

次はそのコマに繋がるように再び4人で考えるという方式。

考えるヒトは松本人志、中川翔子、ケンドーコバヤシ、YOU。

 

結局の所、今回はケンコバが一人で持ってったようなもの。

冒頭、キン肉マンに超人が採用された話を振られるも、

肝心の出番が"ルームランナーで走っている1シーンだけ"だったり、

自分で1コマ目を描いておきながら続きが思いつかなかったり。

 

実際に出来上がった内容は上記の2誌に掲載されるので、見たい人はどうぞ。

<お題「エイリアン」>

1コマ目→ケンドーコバヤシ (いきなり誤字)

2コマ目→ケンドーコバヤシ (迫力無し)

3コマ目→松本人志 (実質的にはここがオチ)

4コマ目→松本人志 (わりとベタな幕引き)

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

恋もゲームも 

フジテレビ721「ゲームセンターCX」は特別企画。

有野晋哉結婚という事で急遽「ときめきメモリアル」に挑戦。

ホントは「ファミコンジャンプ」だったのだけれども、

それは次回に後回し、随分軽いノリだねぇ…。

 

あーいう、大人しそうな人に限って裏があるという事を、

何となく感じ取ったというか…、完全にエロオヤジ顔になってる時が。

そりゃあ、33歳だからその部分はしかたないにしても、

凄かったよ…あのニヤケっぷりは。一般人もあーなってたのだろうか。

 

で、この回、特別企画だったので、その他のコーナー一切無し。

唯一、ゲームソフト紹介があっただけ…1時間ぶっとおし「ときメモ」。

 

まぁ、最後にきちんと藤崎詩織落とせてたからよかったけども。

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0