FC2ブログ
04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

立って弾く 

NHK「熱唱オンエアバトル」、今回気になったのは三叉路。

まだ公式ブック第6弾が手元に届いていないから詳しくないが、

多分、最多5回目の登場で、それでいて4回目のオンエアだろう。

 

私は楽曲から入っていくタイプなので、今回の三叉路の楽曲は、

実の所、かなり聞き入ってしまった…あれはかなりイイ。

 

この番組、当初はかなり格差が出るんじゃないかと不安だったが、

結構、受かって落ちて受かって…って感じの人がいて安心した。

三叉路もそうだし、今回落ちてしまったトリックオアトリートもそう。*1

 

ここからメジャーに巣立っていくユニットも出てきたし…。

*1:実はトリックオアトリート、結構気になっている。

スポンサーサイト



Category: 音楽(全般)

tb 0 : cm 0   

汲み取り便所に潜伏中なのさ 

スペースシャワーTV「Music Video Award 05」の再放送を見る。

これがまた豪華ラインナップでビックリ、特に電気グルーヴ。

随分前から電気好きのくせに、ステージでの演奏を見るのは初めて。

「弾けないギターを弾くんだぜ」「カフェ・ド・鬼(顔と科学)」の2曲、

相変わらずの電気節炸裂で、見ているだけでテンション急上昇。

 

その夜の「MVA05 PV特集」できちんとPVも見て更に上昇。

「カフェ・ド・鬼(顔と科学)」と、卓球氏ソロの「The Rising Suns」の2曲。

これがかなりのコントラストの違いで…かなり面白い。

「カフェ・ド・鬼(顔と科学)」電気グルーヴ

  • コンセプト「夕方に再放送している昭和40年代のアニメのエンディング」。
  • ピエールと天久聖一と後もう一人で3週間かけて作った。
  • 裏情報によると、ピエールはそんなに携わってないらしい…。

「The Rising Suns」石野卓球

  • 実は法律違反らしい高度での空撮にCGの群集を合成。
  • いくらCGとはいえ、あの群集の人数は圧巻。

あとは…予想外の展開に驚いたアジカンのPV。

昨年9月頃リリースの「君の街まで」のPV、シンクロのやつ。

中盤でシンクロの片方が巨大ザリガニに捕まる訳で…、

何故あそこで巨大ザリガニが出てくるのかという驚きと共に、

その後なんとか逃げ出したシンクロの人と対照的に、

巨大ザリガニの次の餌食になった山本晋也監督が…いい味出してるよ…。

Category: 音楽(全般)

tb 0 : cm 0   

358/365 

キーワードとかトラックバックとか、そういう機能に惹かれて、

この「はてなダイアリー」に移ってきて、1年が経った。

昨年5月1日から先日までの365日のうち、記事を書いたのは358日。

書かなかった7日というのは…あまりこういう所で触れると、

書いている側も読んでいる側も暗くなってしまうので割愛する。

 

そういう感じで、日々思った事を垂れ流すように書いてきたけれども、

今、私の頭の中には一つの疑問がある…。

 

この空間を「日記」と呼ぶべきか、

それとも「blog」と呼ぶべきか。

 

はっきり言って、とても下らない事だとは思うが、結構もどかしい。

形状的には「blog」だろうけれども、ネーミングが「ダイアリー」なだけに、

自分の書いている記事を指す時にいつも迷ってしまう。

 

私が気にし過ぎるだけなんだろうか…。

Category: 報告(Web更新・その他)

tb 0 : cm 0