FC2ブログ
04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

キツイ仕事はリーダーに 

NTV「Dの嵐!」は「できる?できない?」をテーマにしたバカ実験。

 

こういうモノになると、大体キツイ仕事はリーダー任せで、

「ペット同伴OKの店にはどんなペットもOKなのか?」では、

首から3mはある大蛇を下げて来店するも、結局入れず。

また、「男性でもブラジャーの試着はできるか?」になると、

実験に入る前に他の客に顔バレするという失態も。

…そもそも、アイドルのやる事ではないんだけれどもね。

 

スタジオでは「かけそばのそば抜き」などの実験もあったが、

9ニノミヤとリーチがかかった状態でのこの実験はパンチ力に欠けたか、

結果はマイナス3ニノミヤと大きく後退…残念。

 

次週は「子供達の自由研究に」との事だが…0時台は子供見てへんって…。

スポンサーサイト



Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

ニッポ■ン 

CX「考えるヒト」改め「考えるヒトコマ」。

以前の公募応募番組からリニューアルして4コママンガ連載番組に。

実際に番組で考えた4コママンガは雑誌に載るらしい…しかし、

やはりCX、ぬかりはありません…こんな策を投じてきました。

<4コママンガが掲載される雑誌>

「ビックコミックスペリオール」(小学館) 5月13日発売

「コミックボンボン」(講談社) 5月14日発売

業界初、2社同時連載だと言うのです…そんな大胆な。

 

ルールとしては、4人の考えるヒトがそれぞれ1コマを考え、

その中から浜田編集長が一番いいと思ったものを採用し、

次はそのコマに繋がるように再び4人で考えるという方式。

考えるヒトは松本人志、中川翔子、ケンドーコバヤシ、YOU。

 

結局の所、今回はケンコバが一人で持ってったようなもの。

冒頭、キン肉マンに超人が採用された話を振られるも、

肝心の出番が"ルームランナーで走っている1シーンだけ"だったり、

自分で1コマ目を描いておきながら続きが思いつかなかったり。

 

実際に出来上がった内容は上記の2誌に掲載されるので、見たい人はどうぞ。

<お題「エイリアン」>

1コマ目→ケンドーコバヤシ (いきなり誤字)

2コマ目→ケンドーコバヤシ (迫力無し)

3コマ目→松本人志 (実質的にはここがオチ)

4コマ目→松本人志 (わりとベタな幕引き)

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

恋もゲームも 

フジテレビ721「ゲームセンターCX」は特別企画。

有野晋哉結婚という事で急遽「ときめきメモリアル」に挑戦。

ホントは「ファミコンジャンプ」だったのだけれども、

それは次回に後回し、随分軽いノリだねぇ…。

 

あーいう、大人しそうな人に限って裏があるという事を、

何となく感じ取ったというか…、完全にエロオヤジ顔になってる時が。

そりゃあ、33歳だからその部分はしかたないにしても、

凄かったよ…あのニヤケっぷりは。一般人もあーなってたのだろうか。

 

で、この回、特別企画だったので、その他のコーナー一切無し。

唯一、ゲームソフト紹介があっただけ…1時間ぶっとおし「ときメモ」。

 

まぁ、最後にきちんと藤崎詩織落とせてたからよかったけども。

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0