02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

美空惑星放送協會

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

もう衝撃映像としか言えない 

  • 日本テレビ「ビートたけしの超歴史科学ミステリー 誰がジョン・F・ケネディを殺したのか?」

たまたま食事時にやっていたのを途中から見て、いつの間にかはまっている自分がいた。

番組終盤に挿入されたケネディ暗殺の瞬間は、ゴールデンタイムで放送していいのかと思うほどの衝撃。

ギリギリ画面の下に確認できる位置ではあるものの、はっきりと見えた鮮血、そして血しぶき。

今まで20年の間に見てきたどの映像よりも衝撃的だったし、同時に色々と考えてしまう。

私達ですら、画面越しという状況にもかかわらずあれほどの衝撃を与えられているのだから、

43年前のあの時、ケネディの横に同乗していた大統領夫人が受けた衝撃はもはや想像すらできない。

 

全ての真相が明らかになるかもしれない時は、33年も後と聞いて、それも驚いた。

スポンサーサイト

Category: テレビ(全般)

tb 0 : cm 2   

昭和からスタート 

「朝目新聞」からの情報。

http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200603/08/ente190959.html

「探偵!ナイトスクープ」ファン待望のDVDが発売(スポニチアネックスOSAKA/2006年3月8日付)

18年やっててビデオすら出てないっていうのもある意味凄い。もっと長いので探せば出てきそうだけれども、

関西で絶大な人気を誇るバラエティ番組なだけに、引き合いに出せるタイトルは無いかなと。

 

Vol.1には「爆発卵」が収録されるそうで。

私は2000年正月のスペシャルで拝見したけれど、アレは最高に面白い。

卵自身が空気を読んでいるとしか思えない、見事なタイミングで弾け飛ぶ様は絶対見るべき。

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

宇宙人VS中華料理店の店員 

「mF247」では、「DJ TK」として、カッコイイ楽曲を配信している小室哲哉ですが、

表では大木こだまひびきのプロデュースをしたりと、妙な行動が多かったり。

チ

そんな小室哲哉が今度は人気お笑いコンビ・次長課長をプロデュースとの事、

しかもそれが「ケロロ軍曹」の主題歌とは…。

http://randc.jp/jk/top.html

JK(次長課長) (R&C公式)

まぁ、おぎやはぎよりははるかに安心できる人選ではありますがね。(^^;)

「お笑い芸人歌がうまい王座決定戦」見てる人ならわかってくれると思いますが。

Category: 漫画・アニメ

tb 0 : cm 0   

岩田社長は本気だ 

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0603/24/news023.html

岩田氏、「レボリューション」でメガドライブやPCエンジンのタイトルを配信と発表(ITmedia+D Games/2006年3月24日付)

セガはメガドライブに限らず、過去の作品の移植はバンバンやってるけど、

PCエンジンはなかなかそういう話とか聞いてこなかったから正直ビックリ。

というか、「レボリューション」って結構、大義な名前な感じもしてたんだけど、

こういう発表を聞くと、どこをとっても"あぁ…これは相当マジだぞ…"と思えてくる。

 

私は昨年、PCエンジンDUOを購入して、何本かPCエンジンのソフトやってるんですけど、

やはりあの時代のゲームは、タイトルによっては物凄い高値になってるものも少なくないので、

キョーミあるプレミアソフトが配信に登場するのであれば、かなり魅力的に見えてくるかも…。

Category: ゲーム

tb 0 : cm 0   

祭りじゃ 

  • 日本テレビ「松本紳助ゴールデン」

ここまで来るともう、「お祭り」としか言いようが無いよね。

私は、"内容が面白ければ…"って感じのお気楽な人間なんでこれも楽しめましたけど、

やっぱり多少なりともトークの部分は欲しかったというか。

上沼恵美子との共演はかなりのヒートアップ具合でかなり良かったんですけどね。

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

おきらくごくらくから早14年 

「シェルター」からの情報。

http://d.hatena.ne.jp/SHELTER/20060321/ruga

「ウゴウゴルーガ」のルーガちゃんこと小出由華の1stDVD & 写真集発売!(シェルター/2006年3月21日付)

第一印象…胸でかっ!

14年前にCGキャラクターに対して、ナイスな返しを連発していたルーガちゃんが、

これだけ綺麗な大人の女性になっているっていうのも驚くべき事なんだろうけど、

このあどけない顔でこの胸の大きさ…どうよ?って感じですよ。

 

Wikipediaで調べたら、9年前に「ビーロボカブタック」に出てたって書いてあるんですけど、

私、当時この番組毎週欠かさず見てたんですよ、でも、出てたの全然知らなかった。

で、去年は「ギャラクシーエンジェル」のミュージカルに出てるって話ですよ。

蘭花ですよ、蘭花、エンジェル隊で2番目に背の高い蘭花ですよ。

 

時の流れって早いなぁ…とか、これを知って思ったわけですよ。

Category: 世の中

tb 0 : cm 0   

影響力とか 

「プリキュア様崇拝日記(id:mdk:20060322:p7)」からの情報。ブログの影響力を測るサイトがあるとか。

詳しく紹介しているblogがコチラらしく。

http://nekoare.blog30.fc2.com/blog-entry-579.html

アナタのブログ 影響力はどれくらいあるの?(ねこあれぶろぐ/2006年3月21日付)

記事の一番上にある全文英語のヤツがそうなんですけれども、

blogのURLを入力すると、影響力だとかGoogleのページランクとか出てくるようです。

ウチは598.8ポイントという事で、コレってどれ位なんだろうかと思ったら、

あの有名サイト「ゴルゴ31」が19350ポイントだそうで、

ウチのblogは限りなく下の方でした、Googleページランクも2しかないし。

 

でも、「ゴルゴ31」ってblogじゃないみたいねぇ…それで2万近いのって…、凄いわ。

Category: 世の中

tb 0 : cm 0   

凄いオチ 

  • TBS「リンカーン緊急2時間スペシャル」

予算が無いということで、カジノで一発当てようという企画。

2時間やった割にはあまりピンと来るものが少なかったような気がするけど、

最後のセットのオチには参った…まさか500万もかけてアレだけとは。

 

カンパの際に金持ち的アピールをしたアマノッチが個人的には一番のツボ。

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

誰だって好きなものには熱くなるものよ 

  • STV/NTV「爆笑問題のススメ」

いつになく太田光が興奮気味。それもそのはず、ゲストはあの故・松田優作の妻である松田美由紀。

松田優作全集

松田優作全集

やはり、この放送を見て思うのは、太田光の松田優作に対する思いの大きさ・強さは相当なものだと。

"ゲストを招いてトークする"という番組の趣旨を越えて、ただひたすらに思いを喋る、

それは相方でもゲストでも止められない、ようやく終わったと思ったらすぐに続きが始まる。

 

私は、残念ながら松田優作の活躍の詳しい内容をあまりよく知らない人間だけれども、

太田を通して、改めて松田優作という俳優の凄さを思い知らされたというか。

だって、あの太田がボケもせずにあそこまで熱くなって語るって、そうそう無いことだし。

 

来週、ついに最終回。特別編として太田がゲストに回るとの事。どうなるのだろうか…。

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

世界的に有名になってしまった人(マイナス方面で) 

http://www.yomiuri.co.jp/sports/wbc06/news/20060317i104.htm

↑“疑惑の審判”米・メキシコ戦でまた誤審…球場は騒然(読売新聞/2006年3月17日付)

http://www.yomiuri.co.jp/sports/wbc06/news/20060318i302.htm

↑「米は世界一のチームではなかった」…米紙が報道(同上/2006年3月18日付)

下の記事は、最後の部分で誤審問題に触れてたので一緒に。

 球場内の各所に設置されたテレビモニターでも右翼ポールに当たるシーンが何度もリプレーされたため、観客席は騒然。球場のプレスルームでも、各国の記者が「野球のルールが変わったのか」と大会本部に確認に走るほどだった。

「“疑惑の審判”米・メキシコ戦でまた誤審…球場は騒然」より抜粋

ついこの前の日本戦も引っ張りだしてきて考えると、明らかに対応が逆になってますね。

"日本戦の時は覆して非難轟々だったから…"みたいな部分も心情としてはあったかもしれないけど、

相当量の証拠が観戦客にも知れ渡っている状態でやっちゃったもんだからねぇ…。

 

まぁ、これについてはもう、クビ切るか、もしくはスパルタで教え込むか、

それなりの対応をしていただかないと、わざわざ遠征している各国のチームに示しがつかないかも。

Category: スポーツ

tb 0 : cm 0   

非難するのは簡単だけど、 

「萌え戦場の狼(id:moetsukiro:20060318:1142655275)」からの情報。

http://www.excite.co.jp/News/society/20060318111922/Kyodo_20060318a454010s20060318111924.html

北九州で小5男児自殺 直前に担任教諭が注意(共同通信/2006年3月18日付)

私らみたいな、もうすっかり年齢重ねちゃった人々は、この自殺した男児の気持ちとか、

注意されたときの心境なんかは、もう想像できなくなっちゃってるんですよね。

襟掴まれて揺すられたって事は、度合いとしては結構なもんだと思うけど、

どういう発言があったかっていう部分は書かれてないから、具体的にどれぐらいの注意かはわからないし。

まぁ、"襟掴まれて~"って感じだと、言われる相手によっては今でもかなり堪えるかも…。

 

ただ、担任の女性教諭は今、相当塞ぎ込んでいると思うな…これだけははっきりとわかる。

Category: 世の中

tb 0 : cm 0   

噂通り 

  • テレビ朝日「笑いの金メダル」

巷の噂は正しかったという事で、4月から日曜8時にお引越との事。

 

今週は芸人21名が学力テストに挑戦という内容だったが、

大方の予想とはだいぶ違う結果…あんな異様なツーショットの男達が上位って。*1

最下位は安田大サーカスのHIRO、ブービーのレギュラー松本とは13点差でぶっちぎり。*2

<学力テスト成績>

  1. レイザーラモンHG 87点
  2. 岡田(ますだおかだ) 83点
  3. ヒデ(ペナルティ) 82点
  4. ホリ 81点
  5. たむらけんじ 77点
  6. トシ(タカアンドトシ) 75点
  7. ヒロシ 71点
  8. 増田(ますだおかだ) 68点
  9. カンニング竹山 66点
  10. 福田(チュートリアル) 63点
  11. 西川(レギュラー) 62点
  12. ゆうたろう 59点
  13. タカ(タカアンドトシ) 58点
  14. 長州小力 54点
  15. 鉄拳 53点
  16. ワッキー(ペナルティ) 52点
  17. 団長(安田大サーカス) 47点
  18. 徳井(チュートリアル) 43点
  19. クロちゃん(安田大サーカス) 32点
  20. 松本(レギュラー) 27点
  21. HIRO(安田大サーカス) 14点

*1:成績TOPは立命館同志社大卒のレイザーラモンHG。たむらけんじは5位。

*2:松本君が27点、HIROが14点。

Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 3   

「ゲーム脳」に関する、オトナの方の意見 

http://3tkss.seesaa.net/article/14486515.html

↑世田谷区で「ゲーム脳」講演会(三鷹:教育ウォッチング/2006年3月9日付)

http://3tkss.seesaa.net/article/14486525.html

↑ゲーム脳だの脳内汚染だのという話が困る理由(同上/同日付)

このプロフィールだと、教育関係者とか、そういう類ではないのかなぁ…。

それで考えると、この方は相当博識って事になりますよね、ここまで考察してるわけですから。

これまで、ずーっとゲーム関係者の話ばっかり見てたもんだから、

こういった教育的観点からこの問題を考えてる記事って、なかなか見てなかったんですけど、

この記事は…私個人的にはかなり納得できる内容でしたね、"なるほど…"と。

 

問題の本質を見極めようとせずに、ゲーム脳で片付けてしまうのは確かにマズいですし、

子供がゲーム脳の問題を知っていた場合、そういう話ばっかりしてたら、そりゃあナメられますよね。*1

子供は、親が思っている以上に賢いですから。

それに、「子は親を見て育つ」っていいますからね、もしかしたらそっちで悪影響出るかもしれないし。

 

こうして読んでいくと…やっぱり行き着く所は"親子関係"なのかなとか思っちゃいますね。

 

ちょっと、やっぱりこの問題に関してはなかなかうまく取り扱えませんね。

あとは上の方のblogで、しっかりとした文面でご一考ください。

*1:私も一度、母からこの話題を出された事が。まぁ、それっきりなんですけど。

Category: ゲーム

tb 0 : cm 3   

残像だらけ 

「かーずSP」からの情報。

名作シューティング「グラディウス」15人分のプレイ映像を重ねた作品が凄い。

http://www.thenewgamer.com/content/archives/averaging_gradius

一言で言うと…綺麗。

Category: ゲーム

tb 0 : cm 0   

初拝見 

本日、七尾旅人がスペースシャワーTVの「STUDIO GROWN」に出演すると、本人のblogから。

http://tavito.seesaa.net/article/14701230.html

TVにでます(タビデバビデブーブログ by七尾旅人/2006年3月12日付)

Category: 音楽(全般)

tb 0 : cm 0