FC2ブログ
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

2回以上出ている人から学ぼう。 

HBC/TBS「あらびき団」3月5日放送


base芸人は、この番組に2回以上出ている同僚を見習ったほうがいいと思うなぁ…。

<本日の出演者>=お笑い =音楽 =諸芸
GO!皆川「海賊漫談」
声がペナルティのヒデっぽかったです。
キャラはいいけどネタは…印象に残ってないなぁ。

エハラマサヒロ「スキャットマン漫談」 4回目
スキャットマン好きもあるのですが、それ以上にこのノリと勢い大好きだわ~…。
一体何曲ネタに突っ込んでんだよと思うぐらい、立て続けに楽曲で攻めたのはさすが。
「SCATMAN」「SU・SU・SU・SUPER キレイ」「プリプリスキャット」
「SCATMAN'S WORLD」
の4曲はわかりましたが、まだあったら教えてください。
ちなみにコレ、ネタに出てきた順です。

YEN TOWN FOOLs「ピエロのコメディーショー」
東野の言うとおり、ホンモノのサーカスでした。さすが本職は違うなぁ。

みっちー「福山雅治」 4回目
すっかり"パクリ王子"呼ばわりのみっちー、今回の標的は藤崎マーケットだったのですが、
いやぁ、一人でやるラララライ体操があそこまで寂しいものとは…。

GAG少年楽団 宮戸洋行「日本人プロボウラー紹介」 3回目
2007年版トレカ200枚持参で久しぶりに登場。相変わらずの饒舌でした。
やっぱり、芸にするならこれぐらい突き詰めてマニアックに行かないと。
今回は男性プロボウラーだけだったので、近いうちに女性プロボウラーで4回目あるかも。

かわいみや「ポールダンス」(実況:とろサーモン村田) ※グラビア枠
本人たっての希望で村田の実況が登場、ただ、初めて必要とされて調子に乗ったのか、
完全にスケベオヤジと化した村田のエスカレートっぷりが凄いことになっておりました。
"わいのポールが~"はアカンやろ。(^^;)

じゃぴょん「間違い探し 相撲編」
前にネタを見たのが、まだ「ウルグアイパラグアイ」を名乗ってた時期なので、
およそ9年ぶりですが…彼らってこんなに細身でしたっけ?
安定感はホントに抜群でしたね。

高橋一家「スコップ三味線」
スコップを栓抜きで叩き、三味線のように操ってしまう一家…でも、熟練者はオヤジさんだけ。
東野の指摘通りの可能性が高い…オヤジさん、してやったりですね。

飯塚俊太郎「ニューハーフ人魚」 2回目
どれだけ格好を凝らしても、やはりネタはジョーク一本なのですね…。まぁ、好きだけど。

プラスマイナス 兼光「モノマネ麻雀」 2回目
田村(麒麟)、大木こだま、桂小枝、オール巨人による麻雀の様子をモノマネ。
きちんと全部似ているというのがさすがだなと。巨人師匠のくだりで噴出した東野が印象的。

カノン「大好き熱川バナナワニ園」 2回目
動物園への愛を熱弁してるだけなのに、妙におかしいよね、コレ。
「爆笑ピンクカーペット」での謝罪のネタもそうだけど、フレーズで攻めるの得意なんですかね。

安 穂野香「虹のうた」 7回目
穂野香ちゃん(45歳・男性)は今日も絶好調でした。

<YEN TOWN FOOLs>


<プラスマイナス>

<かわいみや>
スポンサーサイト



Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 0