FC2ブログ
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

何かが違う。 

http://tabunkinmirai.blog.shinobi.jp/Entry/169/
妙に色々詰まった水曜日だなあ(たぶん超近未来都市/2008年4月16日付)

ある投稿ページにおいて不正を行なった人と、それに対する周囲の反応という話。

私は、この記事の筆者の意見はごもっともだと思っております。
たとえ相手が不正を行なった人物だとしても、それを理由に、
何を言ってもかまわないという考え方は、非常に危険ではないでしょうか。

この人物は、不正を行なったことに対して、自身のblogで謝罪を行なったのですが、
それに対するコメントの荒れ狂いっぷりは、第三者である私から見ても怖いものでした。

こういう光景が見られてしまうと、今後何かちょっとした事でミスをやらかした際に、
今回のような状況になることを恐れて、事実を隠そうとする人が増えるのでは…?




…昔、同じような事を、今回と同じ業界に対して言ったような気がしますが、
世代が変わるとこういう一連の出来事も繰り返されてしまうのでしょうか。
スポンサーサイト



Category: 日記・雑記

tb 0 : cm 0