06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

むじなちゃんねる ~美空惑星放送協會~

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

2008年7月29日の更新。 

<10:58>
笑道黒帯まとめ表」更新。

2008年7月の結果を記載。
今回の順位については、ライブに行った人のblogで見てたので、
放送で見て驚くというのはありませんでしたが、まさか見習いの様子を放送するとは。
3ヶ月ぶりにSF革命が放送に乗りました。(^^;)
スポンサーサイト

Category: 報告(Web更新・その他)

tb 0 : cm 0   

ぼれろに追いつけ!追い越せ! 

http://ksklog.blog108.fc2.com/blog-entry-734.html
知らない芸人のファンサイト作った(==== かそログ ⊂二二二( ^ω^)二⊃/2008年7月10日付)

また、ギリギリTVに出たことのあるチョイスというのがなんとも…。

<ダンスパイス「怪盗ドラマ」>

Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 0   

ロシアからやってきた「4」。 

http://ksklog.blog108.fc2.com/blog-entry-744.html
テトリスしようぜ(==== かそログ ⊂二二二( ^ω^)二⊃/2008年7月19日付)

みるみるうちに残念な状況に陥ってくのが、たまらないですね。(^^;)

テトリスDS テトリスDS


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Category: 世の中

tb 0 : cm 0   

桃ケツ。 

HBC/毎日放送「ソング桃の陣!」7月20日放送

何故か知らんが、突然HBCが「桃の陣!」を放送したので視聴。
20周年記念のCDと、これまでの番組を振り返るDVDの宣伝がメインですが、
CDに参加できなかった人たちとの対決でガンガン負けまくるという展開。(^^;)
さすがにそれでは宣伝にならないので、色々と口実を作って結局流すんですが、
流れる映像がいちいちおかしくて…なんでケンコバ全編全裸やねん。

あと、とにかくシャンプーハットのワル目立ちが凄い。力入れてんなぁ…。

セレクト☆桃の陣! ~桃太郎電鉄20周年記念DVD~ セレクト☆桃の陣! ~桃太郎電鉄20周年記念DVD~
TVバラエティ, 陣内智則, 若槻千夏, バッファロー吾郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

歌合戦 ~桃太郎電鉄20周年記念アルバム~ 歌合戦 ~桃太郎電鉄20周年記念アルバム~
オムニバス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

前田登と佐々木祐一。 

http://sasaki.laff.jp/blog/2008/07/post-4a76.html
その後に彼は「俺もアニメイトとか行ってみようかな?」て言っていた。(どさんこチャーシュー/2008年7月13日付)

札幌吉本のオタク芸人である、カウントダウンの佐々木さんのblog。
7月13日に行なわれた「登風」札幌公演の前説を終えての記事。

札幌吉本の興業である「笑道」では、最高が黒帯4位の為、
未だにカウントダウンがどういうネタをやっているのか知らないんですけど、
成績がいい頃の映像ではかなりオタクネタやってた感じはしましたね。
ただ、ここ最近の映像を見る限りでは…どうなんだろうっていうのはありますが。

前田さんの一言は、かなりいい目標になるんじゃないでしょうかね。
2回戦・3回戦だと違う人がMCになる可能性もありますから、
確実にはりけ~んずがMCになるであろう準決勝を目標に定めるのは、
本人達の向上心にもかなり影響出てくるでしょうし。

記事最後の、相方である六波羅さんの一言は…なんか深いですよね。
-- 続きを読む --

Category: お笑い(札幌吉本)

tb 0 : cm 0   

ようつべをブラついております。(2) 

<新桃の強敵たち。>


さすが地獄の奥深くに待ち受ける鬼・大身獄卒…あの攻撃は強烈過ぎる…。

以下、「新桃太郎伝説究極本」より、各鬼のステータス。
大身獄卒
 →体力:400 技:0 攻撃:198 守備:228 早さ:128 心:5200 金:512
火狼(かろう)
 →体力:136 技:0 攻撃:243 守備:225 早さ:126 心:1700 金:241
黒龍(こくりゅう)
 →体力:387 技:240 攻撃:273 守備:319 早さ:134 心:4350 金:922
ヤタガラス
 →体力:136 技:77 攻撃:242 守備:220 早さ:151 心:980 金:315
えんば
 →体力:257 技:96 攻撃:215 守備:274 早さ:119 心:1984 金:236

<ファミコンディスク・レリクス暗黒要塞お試しプレイ。>

異常なまでの読み込みの多さと操作性の悪さで、"クソゲー"の烙印を押されてしまった、
レリクス暗黒要塞」のプレイ映像…いやぁ、これは見る分には楽しめますけれども、
実際にプレイしたら相当ストレスたまるでしょうねぇ…。

新たなキャラクターが登場するたびに読み込みに入るようなので、
アクションの最中に読み込みが入る可能性もあるわけですよね…。
穴を飛び越えようとジャンプして、飛び越える最中に読み込みに入られた人もいるそうで。

<[CM][MD] SEGA メガドライブ発売CM1 (いとうせいこう)>


そういえば、今年はSG-1000が25周年、メガドライブが20周年という事ですが、
セガファンは今どんな感じなんでしょうか、盛り上がったりしてるんでしょうか。

以前、スペシャの番組で"イジリー岡田ではありません"とナレーターに言われてしまった、
20年前のいとうせいこう…髪形一つ違うだけでこれだけ印象が違うわけで。

<涼宮ハルヒ性転換劇場> ※角川公認

最近よくハルヒの動画が角川のお墨付きをいただいているのを見かけますが、
性転換ネタにまでお墨付き出しますか…、波に乗っかった時の角川は何と大胆な…。

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (1) (角川コミックス・エース 203-1) 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (1) (角川コミックス・エース 203-1)
ぷよ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原作、読んだ事無いです。

Category: YouTube

tb 0 : cm 0   

ようつべをブラついております。(1) 

<新桃太郎伝説 ラスボス最速撃破>

「新桃太郎伝説」をクリアしたことのある人は、凄さがわかると思います。
…まぁ、新桃は開発期間が4ヶ月しかなかったという話ですからねぇ、
色んな部分で不備があるのはしかたないのかなとも…ね。

私も一度、そういうのに出くわしたことがあるんで、ここでついでに書いておきますが、
物語中盤で「風神の谷」という場所があって、ここで謎解きが出されるんですよ。
それは、"パーティーの平均体重を48kgにする"というものなんですけれども、
当時7歳だった私は"平均"という言葉の意味が全くわからずにそこで詰まりまして。
で、幾度と無くパーティーを組み直しては追い返されるという行為を続けていたある日、
おそらくは谷のマップからフィールド画面に戻る時の座標のミスでしょうか、
本来は谷に入る場所の1マス下に出るはずが、真上に出てきたんですよ。
で、そこで十字キーの上を押したら、谷を突き抜けました。

一応、まぁ、その状態で結構先(竹取り)まで進めてから、谷の謎解きを解いたんですが、
その結果、桃太郎のお供が完全に消滅しまして…アレにはまいった。

<新桃太郎伝説 いわゆるレア鬼>


上記映像に登場するレア鬼をKKベストセラーズ「新桃太郎伝説究極本」で調べてみた。
大悲獄卒(だいひごくそつ)
 →体力:370 技:0 攻撃:199 守備:316 早さ:108 心:4800 金:320
沙門(しゃもん)
 →体力:118 技:110 攻撃:0 守備:363 早さ:131 心:800 金:200
土鬼
 →体力:104 技:0 攻撃:48 守備:30 早さ:24 心:25 金:75
五百丁
 →体力:207 技:108 攻撃:206 守備:258 早さ:111 心:1230 金:810
鉄丸
 →体力:90 技:0 攻撃:179 守備:299 早さ:75 心:440 金:420
火鬼
 →体力:100 技:128 攻撃:181 守備:260 早さ:68 心:480 金:420
風鬼
 →体力:67 技:85 攻撃:56 守備:48 早さ:30 心:110 金:90
水鬼
 →体力:48 技:96 攻撃:144 守備:271 早さ:62 心:330 金:240

上2つ以外は全て、敵の落とすつづらから出てきます。

<FC 桃太郎伝説 : 神主と一度も話さずに飛燕>


FC版なんで、詳しい事はわからないんですがコレ。
飛燕で飛んだ先のBGMが、鬼に支配された村のやつなんで妙に怖い…。
-- 続きを読む --

Category: YouTube

tb 0 : cm 0   

あいつのエンタデビューには普通に驚いた。 

STV/日本テレビ「エンタの神様」7月19日放送

全く予想もしていなかった大下宗吾の出演…、アレには驚いたね。
ピン芸人がこういう番組に出ると、ネタは芸人の持込みなのか、
それとも番組スタッフの発案なのか、判断に迷うことが多々ありますが、
彼に関してははっきり言えます、アレは持ち込みです。
「ますだおかだの出たぁトコ勝負!」を見ていた方ならわかると思いますが…。

それにしても、いきなりエンタですか…まぁ、北海道で出られるお笑い番組無いし。
(札幌吉本以外の芸人はTVでのネタ披露の機会が無い)

亀子のぶお…見事なまでに客席から悲鳴の嵐…、してやったりでしょうなぁ…。

生徒会長金子のネタが妙に短かったのが気になる、時間調整でしょうか。

<生徒会長金子>

Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 0   

蔑称に"ちゃん"付けて。(^^;) 

EXエンタテイメント「まつたけちゃん」7月17日放送(#1/初回放送:7月7日)

今月よりEXエンタテイメントの深夜枠「オールナイトEX」で始まった松竹の番組。
出演はTKO木本アメリカザリガニミドリちゃんの4人・・・だと思うのですが、
木本のスタンバイするスタジオに真っ先に入ってきたのがヒサダトシヒロだったので、
結局、どの人がレギュラーなのか曖昧なまま視聴…まぁ、面白かったのですが。

生番組の再放送で発言にピー音が乗るって…、生で何言うてん。(^^;)
それにしても、ヒサダのあのキャラクターは当時からのものなんでしょうか…。
今はミュージシャンやってるとはいえ、元々はお笑い芸人ですから、
先輩相手に渡り歩いてる…というか、若干勝ってるのが非常に目を惹きますが。

次回からはちゃんと初回放送チェックしないとなぁ…。

http://entame.express.jp/matsutake/
まつたけちゃん(EXエンタテイメント公式)
-- 続きを読む --

Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

やっくんは30代。 

http://niwango.jp/pc/niwanews/search.php?id=21810
やっくんとL⇔Rがコラボ(ニワニュース)

桜塚やっくんの関わる相手は、何故こうも予想外なメンツなのだろうか。

Category: 音楽(全般)

tb 0 : cm 0   

1時間でクリアしてしまいました、「FC原人」。 

opi.jpg1989年12月にPCエンジンで発売された「PC原人」を、
続編である「2」「3」の要素も取り入れつつFCに移植した作品。
PC原人自体は、その後GBSFCで続編が発売されたり、
WiiバーチャルコンソールにてPCEでの全作品が配信されたり、
ゲームセンターCX」で挑戦ソフトとして取り上げられたりと、
結構知名度はあると思うのですが…意外とFC版は知らないようで。

実際、この作品は既にSFCがゲーム業界の第一線を突っ走っていた1993年の作品で、
星のカービィ 夢の泉の物語」や「ジョイメカファイト」など注目されるソフトはあるものの、
それ以外の大半のソフトは殆ど注目されずに埋もれていった、ファミコン末期の時代。
そんな中で発売したわけですから、知られていないのも当然かもしれませんが…。

1作目の移植なのでストーリーは全く一緒なのですが、細かな部分で色々と違いがあり、
FCのユーザー層を考えてか、オリジナルと比べて難易度が下がっているのが一番の特徴。
オリジナルでは壁に埋まっていたボーナスステージが、「2」以降のミニフラワーに変更されたり、
スコアが廃止され、ニコチップに"一定枚数集めると残機が1増える"という役割が与えられたりと、
見た目にわかりやすく、且つ初心者にやさしい要素がいくつか見受けられます。

また、敵の攻撃で受けるダメージが軽減され、回復アイテムの効果が増強されているので、
オリジナルをクリアできなかった人も、ノーコンティニューでクリアできるかもしれません。

現在はバーチャルコンソールでオリジナルが安価(600pts)で手に入ることもあって、
わざわざこちらを探すより、手軽にオリジナルを買う方が多いとは思われますが、
それきっかけで昔のソフトに興味を持った方には、オススメしてもいいかも。

末期の作品ですが、プレミア価格には程遠い値段という事もありますし…。
(大体、箱・説なしで1000円ちょっと)

FC原人(中古/箱・説なし)

Category: ゲーム

tb 0 : cm 0   

ファミコン四半世紀ちゃん。 

http://ja.wikipedia.org/wiki/ファミリーコンピュータ
ファミリーコンピュータ(Wikipedia)


7月15日でファミコン誕生25周年でしたが、いい言葉が思いつきませんでした。
KC370061.JPGファミコンに関する記事を書こうと思い、現在これをプレイ中。
このラベルの出方で、なんのソフトだかわかりますかねぇ…。
何故、FCX2は本体の一番厚い部分にFCの端子つけたんでしょうか。

 








B000UN1PQA FC X2 FC&SFC 互換ゲーム機 日本語パッケージ
FCX

by G-Tools

-- 続きを読む --

Category: ゲーム

tb 0 : cm 0   

荒ぶるブログ。 

http://blog.goo.ne.jp/araburukami/e/080fcb8980d41038421628c8a7ea5313
笑う事が出来る動物は人間だけだ(雑多/2004年10月11日付)

「爆笑レッドカーペット」番組サイトに一際目立つ名前があったので検索すると、
このblogが出てきて、最新記事が2007年だった為にもう一度検索してみたら、
現在のblogが出てきて、見ようと思ったら何故かアクセス拒否されました。

なんでや。

Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 0   

ダラ見した「エンタ」。 

STV/日本テレビ「エンタの神様」7月12日放送


大体この番組を見る時って、最初の方ぐらいしか見てないんですけれども、
やっぱりこの番組はコント師にとってのオアシスなんじゃないかなとも思う。
コント師に限ってネタの中身に対する干渉も殆ど無いし、セットも作ってもらえるし、
そういう意味では非常に至れり尽くせりだと思うんですが、どうですか?
実際、山陽ピッツァは持道具のメガホンしか使ってないのにあんな立派なセットを…。

2chのスレによると生徒会長金子は、波田陽区・KICK☆路線に乗せられてるようで…。
波田と比べると、さすがに危険度は下がってはいるんですが、さすがにこれは…。
あのキャラクターは結構好きなんですけどね、変な所力強く言ったりとか。

我人祥太、あの雰囲気といい、ネタのチョイスといい、非常にグッと来るものが…。

そういや、言い忘れてた先週の放送、Jaaたけやが出てたんですが、
あの微妙な改名(JAたけや→Jaaたけや)は一体なんだったんでしょうか。
ネタはビジュアルをきちんと生かしてて良かったですけれども。

<生徒会長金子>


<Jaaたけや(JAたけや)>

Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 0   

杉木という男。 

http://sakai.laff.jp/blog/2008/07/post-7549.html
思い出をくれる空間。(がんばれ、負けるなメガネっ娘。/2008年7月10日付)

ここ最近気になっている地元のお笑い芸人、ブーメラン学園の酒井さんのblog。
お笑い芸人のblogでこれだけパンパンに文章が詰まってるものをあまり見てこなかったので、
本人の風貌共々、非常にひきつけられるものが…。ちなみにこの人はツッコミです。

で、内容はというと、先輩芸人であるグリーンランドの杉木さんについての話。
しっかりした構成の漫才やコントで、事務所内でもかなり上のポジションにいるコンビですが、
杉木さんに関しては、ネタの内容や言動よりも漫才の際の妙な舞台衣装ばかりが気になる。
何故舞台衣装が"自分のフルネームが緑字ででかでかと印刷された白いTシャツ"なのか…。

そんな杉木さん、コンビでの役割はツッコミ…のはずですが、このボケっぷりは…。(^^;)
道産子なのに関西弁まで引っ張り出して、ツッコミまくる酒井さんの気持ちもよくわかる。
これ自体が一つのネタになりそうな勢いですが…まぁ、ネタ書いてんのは相方っぽいのでね…。


余談ですが、酒井さんのツッコミは、関西弁以外の部分は舞台でもあんな感じです。

Category: お笑い(札幌吉本)

tb 0 : cm 0