FC2ブログ
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

キョーレツナカンパニー 

avexとソニー系列がCCCDについて減らす方向で動いてる中、

特に何の声明も出していない東芝EMIがちょっとあやしい…。

というのも、EMI*1が今、マイクロソフトと妙なことを考えてるらしい。

http://d.hatena.ne.jp/face_urbansoul/20040921#p3

facethemusic:マイクロソフトと音楽業界、LonghornのCDコピー防止技術で協議

まぁ、なかなか難しい問題ですが、何とか読み取ってみると、

マイクロソフトのWINDOWS次世代OS「Longhorn」を使い、

現在のデジタル権利管理(通称:DRM)を更に強力にしようと。

そしてそれに関する協議を率先して行っているのがEMIだと。

 

DRMを強力にするとどうなるのか、簡単に言うと消費者が不便になる。

日本にiTMSがやってこないのもこれが関わってるらしい。

 

現実に、東芝EMIはソニー以上に親会社にヘコヘコしてて、

海の向こうの総本山の方針に全く逆らうことなく、

バカの一つ覚えのように20世紀の名盤・名曲をCCCD化している。

avexとソニー系列のあの声明があってもなお続けている。

 

今回のfacethemusicの記事を見てみると、

フランスの方ではCCCDを導入したばっかりに処罰の対象になったらしい。

これをやるという事は…おそらく全く懲りてないようです。

 

このまま東芝EMIもヘコヘコついてくのでしょうか、

du-ubの件もあったから心配してたんですけどね…。

*1:東芝EMI系列…でいいんだっけ?

関連記事
スポンサーサイト



Category: 音楽(全般)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhk647.blog.fc2.com/tb.php/1376-9a1f636a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)