FC2ブログ
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

売れた男 

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/yoshimoto.html?d=16gendainet07116303&cat=30

この人物のオモテとウラ カンニング・竹山隆範(ゲンダイネット)

実際、あーいった芸風の人は、楽屋では優しいのである。

あの三遊亭楽太郎師匠も、楽屋で優しくしながら舞台でネタにしている訳だし。

 

「ピンでもやっていける」というのは一理ある。

画面からは突っ走っていくだけのようにも見えるけれども、

それはネタ中だけだったりもしていて、トークになるとキッチリしている。

 

相方の復帰には最低でも1年ほどかかるという話もあるので、

2005年いっぱいはピンでがんばっていく事になるのではないだろうか。

関連記事
スポンサーサイト



Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhk647.blog.fc2.com/tb.php/1594-6aef0923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)