FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

飛んだ芸人。 

NHK総合「爆笑オンエアバトル」4月6日放送

今回から神田愛花アナウンサーにバトンタッチ、ED担当もヤドカリに変わりました。
今年度はなるべく見逃さないようにしないとね。

<オンエア(回数順)>
イワイガワ(6/7) 「結婚披露宴」
なんでしょうかねぇ…ボケはいたってスタンダードなものばっかりなんですけど、
いちいちツボにはまるんですよねぇ…やっぱり、ジョニ男が生々しいからでしょうか。
井川のツッコミも、言葉のチョイスが上手くてボケが引き立ってましたね。

ウメ(3/4) 「紙コント でっぱり」
もうね、「紙コント でっぱり」って言っただけで勝ちですよ、これは。
今までの紙コントは、下地はフツーでその後の飛びっぷりが凄かったんですけど、
今回のはこの下地の段階でぶっ飛んでますからね。これは怖いですよ。
それでいて、さらに天狗まで出してくるわけだから、殆ど無敵ですね。

ノンスモーキン(2/2) 「あっち向いて大王」
えーっとね…バカですね。多分、それが一番の褒め言葉と思うんですけれども。
菊池の動きも歌も全てがバカ、あそこまでぶっ飛んでると清々しいですね、ホントに。
振り回される中尾の動きも、ぎこちなさがマンガチックで面白い。

風藤松原(2/2) 「嫌なこと」
前回の初オンエアの時はちょっと見逃してしまったんですけれども、相変わらずゆるいです。
「エンタ」ばっかり見てる人とかに見てほしいですね、コレが本当の風藤松原だと。
唐突に始まった「ドラゴンボールごっこ」が個人的には一番グッときました。

天津(1/4) 「寿司オタクの女性」
受かるまで6年ですか…その割にはねぇ、イマイチピンとこなかったと言うか、
このネタで受かる事が、天津にとってプラスなのかどうかもわからないですし。
ボケ自体は面白いのもあったんですけど、説明的なツッコミが多いような。
今回やったネタもそうなんですけど、「宝の持ち腐れ」って感じが強いんですよ。
色んな人が言ってますけど、わざわざあんな格好してフツーのネタやられても、
拍子抜けしちゃうんですよね。今回だって、向が正体現したの2~3秒ですし。
…ただ、今の状態でオタクネタやっても、木村のあのツッコミでは生かせない気も…。


<オフエア>
ポテト少年団(1/2)
ランチランチ(1/6)
ヴィンテージ(0/4)
ワンスター(0/1)
スペースラジオ(0/1)

関連記事
スポンサーサイト



Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhk647.blog.fc2.com/tb.php/2544-f1b8bedf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)