FC2ブログ
12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

特番希望。 

HBC/TBS「ネプ理科」 - 2007年9月25日放送終了

ダラダラと見逃す日が続いて、ようやく継続的にチェックし始めたのは、
「目黒兄やん」特集の9月11日放送からなので、1ヶ月ぐらいしか見ておりません。
何故もっと早く視聴し始めなかったのかと、非常に悔やんでおります。

日テレ「Dの嵐!」で注目された目黒兄やんも、その特番である「驚きの嵐!」では、
他の実験に時間を食われてちょっとしか登場しなかったので、これは見なきゃと。
体重270kg…って、「Dの嵐!」初登場の時の体重に戻ってしまってましたが、
やはりあの大きさじゃないと目黒兄やんって感じがしなかったので、まぁ、いいかなと。

目黒兄やんについてはそちらの番組のDVDに収録されてるんですけれども、
どうも、それが収録されてる方のDVDは評判が異様に悪いみたいですが…。
まぁ、大半の人が目当てで買ってるのがかなり影響してると思うんですけどね。

私は結構目黒兄やん好きなんですが…っつーか、
実は隣町に住んでるようで、なんとなく親近感があるというか…。

9月18日放送では過去に行った実験から、反響の大きかったものを紹介。
10メートルの高さから生卵を落とす実験での、3人のはしゃぎっぷりといったら…。
もうすぐ40にもなろうというオッサンが我を忘れてはしゃぐ画は…最高ですね。

9月22日放送のゴールデン2時間SPは…変な生き物特集ということで、
世界各国の変な生き物がどんどん登場したわけですが、
あれだけとんでもない生き物ばかり出して、その大トリがハリガネムシとは…。
ある意味で、究極のスカシ芸を見たような…。

最終回となった9月25日放送では、番組に出演した各方面の学者さんのトーク集。
やっぱりこういう番組ですから、話術の達者な方だらけなんですけれども、
意外とウケを狙いに来てる学者さんもいて、なかなか面白かったわけで。
それにしても、やたらと珍しい苗字の方が多いような…。

特番の最後で、続編の可能性を示唆した発言があったようなので、
とりあえずその部分にちょっと期待しててもいいかな~…なんて思ったりしました。

…本、買おうかなぁ…。

関連記事
スポンサーサイト



Category: テレビ(お笑い・バラエティ)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhk647.blog.fc2.com/tb.php/2744-f876cdca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)