FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

「2007年度のbaseよしもと。」の反応。 

http://d.hatena.ne.jp/nizukakotaro/20080302/1204434210
2007年度のbaseよしもと。:647ch 美空惑星放送協會(一汁一菜絵日記帳/2008年3月2日付)
http://d.hatena.ne.jp/toronei/20080302/C
647ch 美空惑星放送協會:2007年度のbaseよしもと(昨日の風はどんなのだっけ?/2008年3月2日付)

以前書いた「2007年度のbaseよしもと。」という記事にトラバが2つ付きまして、
日計ヒット数が当サイト過去最高の211hitまで行ったので、驚いております。
…まぁ、中身はホントに単なる星取表で、一切の説明を省いてしまったので、
伝わるのに時間がかかったような事を言われてしまったのですが…今度から説明書きます。

で、こういう事もあったので、個別にもうちょっと見やすく書いてみることにしました。

<個別星取表(オンエア回数順)>
○○○○ プラスマイナス (チャンピオン大会出場)
○○●○● 天津
○○ スマイル
○○● ジャルジャル
○ NON STYLE (9代目チャンピオン)
○● ギャロップ
○● 金時
○● span!
○● ダイアン
○● 中山功太
○● 藤崎マーケット
●● 鎌鼬
●● 銀シャリ
●● 天竺鼠
●● モンスターエンジン
● 大脇里村ゼミナール
● 男と女 (「女と男」に改名)
● GAG少年楽団
● とろサーモン
● フロントストーリー (2007年11月解散)
● ベリー・ベリー
● マラドーナ (2007年12月解散)
● ミサイルマン

ぶっちゃけ、スマイルの2戦2勝は天津の3勝よりも価値があると思うんですが、どうですか?
勝った回数とかKB数では天津の方が上ですけど、ネタの中身がなぁ…。
スマイルは、ウーイェイのキャラ押しを避ける手段が無いというのもあるんでしょうが、
キャラ押しを避けた面々のあの不甲斐ない成績を見ると、避けない方がいいワケで…。
鎌鼬も、おそらくキャラ押しを避けての2敗でしょうし…まぁ、M-1でもやってなかったからねぇ…。

藤崎マーケットの1勝1敗は、2回目にして早くも「ラララライ体操」をやらなかった結果ですが、
同じ大阪でも、イシバシハザマは、形は違えどずーっとショートコント押しでしたし、
東京吉本のオオカミ少年なんかは一貫して「声出し練習」続けてたみたいですし、
前出の鎌鼬と合わせて、もうちょっと「続ける」事に対して考えないとまずいと思うんですけどねぇ。

そういや、ダイアンは2回しか出てないんですよねぇ…もしかして卒業する気でしょうか。
昨年のM-1で決勝進出しちゃったもんだから、その可能性もありえるのですが…どうよ?
今のタイミングで卒業しても、笑い飯千鳥の後を追うだけになりそうな気が…。

http://d.hatena.ne.jp/nizukakotaro/20080127/1201781611
この前のオンバトで(一汁一菜絵日記帳/2008年1月27日付)
http://d.hatena.ne.jp/toronei/20080131/W
天津がオタク漫才をどうも止めてしまったことについて(昨日の風はどんなのだっけ?/2008年1月31日付)

baseよしもとネタトウタ2007
baseよしもとネタトウタ2007
笑い飯 千鳥 南海キャンディーズ

関連商品
NON STYLEにて 見上げれば、青い空 M-1グランプリ 2006完全版 史上初!新たな伝説の誕生~完全優勝への道~ YOSHIMOTO PRESENTS LIVE STAND 07 DVD BOX 新風baseよしもと ネタトウタ2004
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
TITLE: [テレビ][漫才] 647ch 美空惑星放送協會 : 「2007年度のbaseよしもと。」の反応。 URL: http://d.hatena.ne.jp/toronei/20080304/K IP: 59.106.108.66 BLOG NAME: 昨日の風はどんなのだっけ? DATE: 03/06/2008 01:40:55 どうしてスマイルに4勝の挑戦をさせなかったんだろう? というのを一敗の出演で終わっている人たちのリストを見ていると思ってしまう。ダイアンはNHKの上方漫才コンクールの決勝にも残っていないし、正統派のしゃべくり漫才を看板に掲げている人たちが、それで良いのか? と
関連記事
スポンサーサイト



Category: お笑い(オンバト+)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhk647.blog.fc2.com/tb.php/2854-75ad975f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)