FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

「キャラ☆キング」 - 27時の宴。 

テレ朝チャンネル「キャラ☆キング」8月20日放送(#1)

地上波でネットした全ての局が27時台の放送という無茶な扱いだったわりには、
それほどマニアックな感じでもなく、むしろ昔見た事あるような…という印象。

若手芸人が様々なキャラクターに扮してネタを披露、一般投票で優劣を競う、
なんとなくいろいろな番組のエッセンスが混じっているような気がする番組。
キャラに扮するところは日テレの金曜20時台にあんな感じのがあったし、
一般投票で競うのは大阪の伝説的ネタ番組がそんな感じだったらしいし、
スタジオの作りはフジテレビ90年代の大ヒット番組に似てるし。

<今回のランキング>
1位 アメリカン親父(オードリー)
2位 ザ・ハーツ(スピードワゴン井戸田、ヒデヨシゆうき、ダブルブッキング川元、もっち)
3位 笑うゾンビ(オキシジェン)
4位 ヒマヒマ天使(エレキコミック、快児、中央線with you)
5位 セクシー将棋(チェリー☆パイ、JJポリマー成田)
6位 相方(イワイガワ)
7位 パンダーズ(ガッポリ建設)
8位 ポジティブマン(ずん)
9位 ボキャキャシスターズ(モエヤン)
10位 詩人・小沢みつを(スピードワゴン小沢、ななめ45°岡安)

<注目株>
ゆうきくん(ヒデヨシ)
小生意気くん(どきどきキャンプ)
女子プロレスラー ブル東中野(ハマカーン)
交渉人コール(ダブルブッキング、磁石、ズドン)
怪人108面相(HEY!たくちゃん)
アントワネット3姉妹(3婦人課)

<石橋佳奈のイチオシ>
セコンドの佐々木さん(じゅんご)
成田先生(JJポリマー成田 他)
BAR安らぎ(流れ星ちゅうえい、スピードワゴン小沢)
五寸釘男[ごすん・くぎお](瞬間メタル)
ドヒューム(メグちゃん、まぁこ、八幡かおる)

<出演無し>
29(?)
ゴリ耕作(オテンキ)
少し嵐を呼ぶ男(ずん)

<詩人・小沢みつを>
相田みつをのパロディ。小沢が珍しく顔芸を。
遠まわしな言い方の下ネタは、ぶっちゃけ好きです。

<ボキャキャシスターズ>
別にコレ、モエヤンの本ネタでやってもいいんじゃないかと思うぐらい、お似合いでした。

<ポジティブマン>
大体の芸人がこういうのをやると、単にうるさい奴になってしまいがちなところを、
飯尾の持ち前のフワフワしたキャラクターが十二分に発揮されて、
非常にさわやかなウザさになっているのが、個人的にはかなりツボでした。

<ゆうきくん>(ダイジェスト)
コレは、オタクじゃなくてマザコンだと思うのですが。

<小生意気くん>(ダイジェスト)
全編じゃないので、内容よくわからず。

<女子プロレスラー ブル東中野>
浜谷演じる女子プロレスラーが、キャスター付きの椅子と対決。いい感じでくだらない。

<交渉人コール>
立てこもり犯との交渉にあたる人達が、飲み会の大学生みたいなノリの奴らというコント。
あの3人の並び(黒田、ズドン、永沢)は、うまい事できてるな~…とちょっと関心。

<怪人108面相>
顔写真とアゴが一致しないネタ。まぁ、そんだけですが。

<アントワネット3姉妹>(ネタ披露無し)
そもそも、3婦人課って誰よって話ですが。

<パンダーズ>
既にTBS「あらびき団」で披露されている、パンダの形態模写ネタ。
セリフ一切無しで、ただパンダの形態模写をし続けるだけという、これ以上ないシンプルさ。
十数年もの芸暦を重ねた末にここに行き着いたというのも、すごい話ですが。

<相方>
ドラマ「相棒」のパロディ。ジョニ男のハマりっぷりに対して、井川が井川のまま。(^^;)

<セクシー将棋>
その名の通り、セクシーに将棋を指すだけのコント。
チェリー☆パイは相変わらずだが、あの二人に挟まれた状態でも動じない成田は何なんだ。(^^;)

<ヒマヒマ天使>
やつい扮するヒマヒマ天使が、あるシチュエーションの中に勝手に混じって好き勝手するコント。
なんつーか、無邪気すぎるよやつい…。

<セコンドの佐々木さん>(ダイジェスト)
ダイジェストなのに、何となく笑いどころがわかるのがじゅんごっぽいなぁ…。

<成田先生>(ダイジェスト)
こっちは、ダイジェストだと一切意味がわからない…。

<BAR安らぎ>
お客をお酒ではなく一発ギャグでもてなすBAR。
ここ最近の流れ星の戦略が何となくわかる。覚えてもらいやすいからね、一発ギャグは。

<五寸釘男>
タケタリーノ扮する、異常なまでに物忘れが激しい男が主役のコント。
漢のショートコントじゃないとこんな感じになるのか…という印象。

<ドヒューム>
Perfumeのパロディ…って言っても、実は1人ずつ持ちネタをやるだけだったり。
放送直後にいきなりメンバーが休業に入ったので、どうなることやら。
第2回は未エントリーのようだが、復活はあるのか?

<笑うゾンビ>
三好、メイク本格的だなぁ…。実際、映画とかであーいうゾンビいそうな感じ。
普段のオキシジェンの時と違ってプロレス技は若干控え気味。

<ザ・ハーツ>
青春ドラマによくある光景…なんだけど、全員のズボンのケツの部分に穴があいているコント。
多分、今回のネタの中では一番バカらしいのでは?

<アメリカン親父>
春日扮するアメリカかぶれの親父が、アメリカのドラマっぽいセリフで息子に絡むコント。
キャラクターに扮してるはずなのに、普段と一切印象が変わらない春日って一体…。
ネタ後のトークで暴露された"「美味しんぼ」を買わずに拾って全巻揃えた"エピソードも凄いが。

関連記事
スポンサーサイト



Category: お笑い(全般)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhk647.blog.fc2.com/tb.php/3008-5e03abce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)