FC2ブログ
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

「キングオブコント2008」についての井戸端っぽい話。 

http://warasoku.blog18.fc2.com/blog-entry-623.html
キングオブコントは八百長。司会のダウンタウンも優勝者のネタのレベルに思わず…「中学生か」(ワラ速/2008年10月7日付)

タイトルの時点で意味の取り違え(意図したものかは不明)が起きてますが、
大体の人がその状態で話を進めてますから、今更方向転換は無理、と。

お笑いというのが見る人の感性に簡単に左右されてしまうジャンルだからこそ、
大きな大会では多くの人が納得できる審査結果を提示しないといけないんだけども、
この大会が提示した方法では、残念ながら訴えかける力が弱いというか…。
持ち点が5点しか無かったり、人数の関係で点数が公表されなかったり、
どうしても採点に対する責任が感じられないスタイルに見えますからねぇ…。

新ネタうんぬんの話も出てますけど、これはさすがに無いと思いますけどね。
いくら十数年やってきた組であろうと、あの場所に立たされて新ネタ出すようなマネは、
とてもじゃないけど怖くて出来ないでしょうし、それでコケたら元も子もないわけで、
自信作をぶつけてくるのは当然の選択じゃないでしょうか。
良くも悪くも注目を集めてる大会の決勝で大コケした時のダメージを考えたら…ね。
関連記事
スポンサーサイト



Category: お笑い(キングオブコント)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhk647.blog.fc2.com/tb.php/3072-97c5fa1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)