07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

美空惑星放送協會

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

「ブクログ」で2015年1月下旬に書いたレビューをまとめて紹介するだけの記事。  

ブクログ
  • 密かに、2015年に突入してから毎日何かしらのレビューを書いていたのですが、20日で途切れた結果、一気にテンションが下がり、この10日間はかなりペースダウンしとります。
  • 今月は4月末の東京への旅費を出さないといけないので、今現在まだ何も通販を利用していないのに、既にカツカツです。さて、どうなる事やら。
  • とりあえず、「プロレタリア芸人」は買う予定。

プロレタリア芸人プロレタリア芸人
本坊 元児

扶桑社 2015-01-31
売り上げランキング : 1768

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<新規レビュー>
序盤のチュートリアル的な内容ぐらいまでやった所で、「4G」が出てしまったので、結局殆どやってない…。

<過去振り返りレビュー>
著者 : ハドソン
発売日 : 1991-12-26
「桃太郎伝説」シリーズの人気キャラクターが主役を張る、シナリオ3本収録のオムニバス作品。

攻撃方法が"金を盗む"という変わり種の「貧乏神伝説」は、ストーリーも短く気軽に遊べる。クリア後のおまけ要素もあり。

この中ではかなりスタンダードなRPGの「夜叉姫伝説」、仲間を任意で選べるので、正攻法で挑んだり、あえて苦難の道を突き進んだりと、様々な遊び方が。

「浦島伝説」は、ストーリーの都合で序盤がかなり厳しいのと終盤の謎解き要素で、おそらく難易度は一番高いのでは、と。実際、私はここだけクリアしてません。

ちなみに、後に発売されたPCE版とFC版は、本作のパワーアップ移植なので、そちらもオススメ。

OPからなんだか悲しげなBGMから始まっていたので、かなり強く記憶に残っているのがコレ。エコロジーがテーマらしいので、そういう演出になるのも何となくわかるというか。

アクションゲームとしては結構しっかりした作りで、なかなかやり応えがあるのですが、マップからアクションステージに切り替わるまでの時間が、妙に長いのが気になってました。SFCなのに、何かを読み込んでいるかのような、妙な間が。

あと、ドクロのステージと、そこに登場する骸骨の敵が、当時(7歳)個人的に色々あった為に、とんでもなく怖く感じてしまってましたね…。後半に再登場した際に、微妙に赤みがかっていたのが、本気で恐ろしくて…。

最初の頃はそれなりに使っていたんですが、結局GBでプレイする方が楽だったので、次第にあまり使わなくなり…。それに、続編が出てしまってますし。

初代SGBはゲームスピードがちょっと速いらしく、今はもうSGB対応ソフトはこちらを使うようになってます。

でも、通信コネクタは結局、殆ど使わなかったなぁ…。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 紹介

Thread: オススメ商品紹介

Janre: アフィリエイト

Tag: ゲーム  3DS  SFC  GB 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhk647.blog.fc2.com/tb.php/3455-a363ec8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)