FC2ブログ
12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

美空惑星放送協會III

ニコニコ生放送を拠点に好奇心のみを頼りにして生きている男の日常。

 

「ブクログ」で2015年6月上旬に書いたレビューをまとめて紹介するだけの記事。  

ブクログ
  • よー考えたら、この紹介まとめ記事のこの部分、完全に近況報告になっとる。いや、だって、書きやすいんだもの。
  • スプラトゥーン」、ぼちぼちやっております。現在ランク7、まだガチマッチ行けません。フェスはどうしようかなぁ…、まぁ、"ごはん"かなー。
  • ここ最近、マジで2台目のVITA TVを購入しようかどうか検討中。元々持っているのは、完全にリビングでのniconico視聴専用機と化しており、正直な所、別の用事で使うからといって、いちいち外してくるのが想像するだけでも面倒くさい…。バリューパックで付いてきた8GBのメモリーカードがあるので、本体のみ買えばいいんですけど、それでも1万円かー…。あぁ、そうだ、HDMIをコンポーネントにダウンスキャンするヤツも買わないと…。

PlayStation Vita TV (VTE-1000AB01)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-11-14)
売り上げランキング: 988

<新規レビュー>
平成初期に一世を風靡した番組の、放送1年目に出場したバンドを網羅した一冊。ただ、"平成元年編"と謳っているものの、続刊は出ていないようで。まぁ、数年前の復活特番でも、尺の殆どは1年目の内容だったので、公式にも2年目はそういう扱いなんだろうな…と。

メインは400組を超える出場バンドを放送回ごとに紹介したカタログ。そこに正月特番の「イカ天大賞」についての記事と、番組の様々な秘話や生放送が行われるまでのレポート等が所狭しと書かれており、とにかくボリューム満点。

そして、やはり25年前の書籍だけあって、皆さんお若いこと…。まぁ、中には今もあんまり変わってない人もいますが。たまの石川さんとか、BEGINの比嘉さんとか。

<過去振り返りレビュー>
通常PSP-2000では出来ない、コンポジットやS端子でのPSPタイトルの出力を可能にするアイテム。当時としても極めてニッチなアイテムだったので、通常のケーブルの約4倍の値段(8,000円程度)という。

コンセントの接続が必須だったのですが、その差し込み部分の接触があまり良くなく、出力出来ている状態からちょっとでも形が変わると、途端に出力が途切れたりと、結構デリケートな作りで、若干面倒臭かったです。
関連記事
スポンサーサイト



Category: 紹介

Thread: オススメ商品紹介

Janre: アフィリエイト

Tag:   ゲーム  PSP 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhk647.blog.fc2.com/tb.php/3581-c8035967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)